ふくろこうじブログ

ふくろこうじの日常を紹介します。
かなりの不定期投稿ですが、決してやる気が無いわけではありません。

水たまり

市民ミュージアム

久しぶりに美術館へ行きました。
いろんなことを感じたり、考えたり、やらかしたりする人がいるものです。
しかし、人がいない美術館って何であんなに楽しいのでしょう。
これだから美術館は平日にかぎります。

コメント(0)

夕日

昨日9月19日の夕日をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?
西の方だけでなく空全体が赤や紫、黄色といった色に染まって、とてもきれいでした。
私はたまたまデジカメを持っていたのでそれをカメラに収めたい気持になりました。
けれども、そんな気持になったのはほんの一瞬でした。
そのとき私はこの日からはじまるパントマイムワークショップのことで頭がいっぱいでした。
昨年一昨年と川崎市多摩区の市民館でクラウンのワークショップをしていました。
今年からはなぜかパントマイム講座です。
はたして私にパントマイムを教えることができるのでしょうか?
期待と不安で夕日を見る余裕もありません。
会場に着くと6時5分でした。1番乗り、まだ誰もいません。
スタートは6時30分なのでまだ少し時間があります。
担当の人も来ていません。
これなら夕日の写真を撮る時間もあったかもしれません。
そんなことを考えながら参加者を待ちます。
参加者とは今日が初顔合わせです。はたして何人来てくれるのでしょうか?
ところが誰もやって来ません。それどころか担当者も来ないのです。
時間は6時30分を回ってしまいました。
不思議に思った私はチラシを確認しました。
すると驚いたことに9月26日開始と書いてあります。
家に帰ろうと外に出ると辺りはすっかり暗くなっていました。
という訳で来週9月26日からいよいよ表現ワークショップ「カラダで感じてカラダで表現するパントマイム」が川崎市多摩市民館ではじまります。
初心者の方でも楽しく学べる講座です。あなたも是非パントマイムな時間を体験してみてはいかがでしょうか。

コメント(0)

あれから5ヶ月

随分と時間が流れました。
あれからいろいろなことがありました。いろいろありすぎて思い出しきれないほどです。
最近、モノが思い出せないことが多くなってきました。
先日ある舞台を見に行きました。
入場待ちをしていると、一人の女性から声をかけられました。
こういう場では、よく人から挨拶をされます。
誰だか全く思い出せないことも多いのですが、そんなときでもにこやかに挨拶ができるようになりました。
ですが、この日は声をかけられることを全く想定していなかった為か、少しキョドッてしまいました。
おそらく顔にも出ていたのでしょう、相手はすぐに自己紹介をしてくれました。
幸いすぐに思い出しました。忘れていてごめんなさい。
しばらくすると、また別の女性に声をかけられました。
今度はごく親しい知人です。私は余裕で応対します。
ですが、名前が出てきません。
全然違う名前が頭の中を支配してしまい、どうしても思い出すことができないのです。
こういう時、親しい間柄だとあえて名前を呼ぶ必要がないので、無事乗り切ることができました。
席に着いてからも私はしばらく頑張りました。
携帯電話を見れば答えはわかりますが、そんなことはしません。
そしてついに私は思いだしました。
私はちょっと幸せな気分で舞台を見ることができました。

コメント(0)

桜前線

九州に入って10日経ちました。
太宰府、志免、北九州と移動し、今日は佐々町です。
京都にいた頃は雪が降るくらい寒かったのですが、こちらは既に夏のようです。
冬から初夏になってしまいました。
桜前線の北上にさからい南下してきた私たちは、山口辺りで桜前線とすれ違いました。

桜前線

これは先週の太宰府の桜です。
今年は春ののどかさやさわやかさとはあまり縁がないようです。

コメント(4)